• 三木雄斗

左上3本まとめてダイレクトボンディング

こんにちは。


緊急事態宣言を受けて急患対応にさせて頂きておりますが・・・

急患の方はあんまり来ないです(笑)


なので、空いた時間はがっつりと勉強に使わせて頂いております。


既に緊急事態宣言は延長するようですが、前回のブログでも書かせて頂きましたが、

この予約枠で行こうとすると医院経営が成り立たず、閉院せざるを得なくなってしまいます。


なので、5月7日以降は緊急事態宣言の延長が決定したとしても、今まで通り、感染予防対策を徹底的に行った上での通常診療に戻りたいと思います。


さて、今回は、ダイレクトボンディングの症例紹介を行っていきます。


行うのは画面中央にある歯3本です。

真ん中の詰め物の部分は虫歯が非常に分かりやすいかと思いますが、それ以外の場所は少し分かりづらいかもしれませんね。


軽く詰め物や歯の表面を削ったのがこちらです。

中が明らかに黒っぽくなっているのが分かるかと思います。


取りきったのがこちらです。

真ん中の歯は神経ギリッギリになってしまっていましたね・・・。


左側の歯に関しては、少し前のQ&Aで書きましたが・・・

麻酔が効ききる前に施術に入ってしまい、閾値が下がってしまいました・・・。

そのため、この日のこれ以上の処置が出来なくなってしまったため、虫歯を取りきらずにひとまず埋めることになってしまいました・・・施術を2回に分けることになってしまい、申し訳ありません。


この日の術前術後がこちらです。


そして、後日。

神経の興奮が落ち着き、閾値が元に戻ってから再度治療に入りました。

2日目の最初、通常の麻酔よりも比較的強く効く「歯根膜麻酔」を行いました。

前回痛みがあったくらいまでドキドキしながら削ったところ、痛みが無いとのことでした。


その後も痛みが出たらすぐにストップ出来るように警戒しながら・・・

無事に虫歯を取りきることが出来ました。

一部神経に近かったですが、無事に取りきれましたね。


で、2日目最終的な術前術後がこちらです。

歯の乾燥の為、まだ色が合っていませんが、1週間くらいすると馴染んできます。


無事に虫歯も取りきり、段差などなく仕上げることが出来たため、良かったです。


このままなるべく長く使ってもらえると嬉しいですヽ(゚∀゚)ノ



しかし、このコロナ騒ぎが早く落ち着くと良いですね。


元々私は家の中で過ごすのが一番好きな超インドアな人間ですので、外出自粛と言われても何のストレスも感じないタイプなんですが・・・

結構苦痛に感じる人も多いようですからね・・・。



#ダイレクトボンディング,#自費診療,#虫歯の治療

138回の閲覧
  • Facebook Clean
  • Twitter Clean
  • Google+ Clean

​0297-82-4160

​Tel